パートナーと一緒に乗り越えたいED

EDと聞いたら、やはり男性のイメージが強いと思いますが女性版EDというのもあります。男だから、女だからという理由でならないものではないのです。きちん男性EDと女性EDというものを知って、互いにパートナーを大切にしましょう。

小指のカップルの画像

EDとはそもそもなんなのか

EDとは、そもそもなんなのかと言うと、まずこれはErectile Dysfunctionと言う英語の略称だと言えます。
ではこの英語にはどのような意味があるのかと言うと、Erectileには勃起と言う意味があります。
そしてDysfunctionには身体器官の機能低下、機能障害と言う意味があります。ですからEDとは、日本語に訳すると勃起に対する機能不全、機能障害と理解することができます。
ただ、どんな状態をEDととらえるかは人によって異なります。と言うのも、一応の指標は存在していますが、勃起の程度やそれに対する考え方などは人によって大きく異なるためです。
そのためEDと言う言葉が使用された時には、満足な性交渉を行うのが難しい程度の勃起に対する支障と理解されることが多くあります。
ですから単純に性的刺激を感じても勃起をしないということは勿論のこと、勃起をしてもそれが長続きせず性交渉の途中で萎えてしまうと言う場合にも、この言葉が使用されることはあると言うわけです。
男性が勃起するためには、性的刺激を脳が受け取ること、それが信号となって陰茎に伝わること、そして陰茎海綿体の動脈が広がって血液が流れ込むことが必要です。
EDは、これらの内、どこかひとつに、または複数にわたり支障が発生した時に出てくることが多い症状です。そして支障を来す原因としては、心因性と器質性、更には薬剤性が挙げられます。
心因性とは文字通り、心の問題が関係しているもので、性交渉に対するストレスやプレッシャー、トラウマ、あるいは日常生活のストレスや疲れなどが挙げられます。
器質性は心因性とは反対に、体の機能そのものに問題がある場合で、高血圧や糖尿病などの特定の疾患が原因の場合もあれば、疾患までに至っていない体の状態が原因の場合もあります。
そして薬剤性とは、特定の薬剤の服用が原因のことです。
特に心因性EDでは、自分のペニスのサイズが気になってプレッシャーになる方も中にはいると思います。そんな悩みを抱えている方はペニス増大サプリを試してみても良いのではないでしょうか。
ペニス増大サプリで有名なものにサイズプロウルトラというものがあります。このサイズプロウルトラでパートナーを満足させようと愛用している人もいるようです。サイズプロウルトラにはペニスのサイズアップ効果と、精力増強効果があると言われています。さらに、サイズプロウルトラはサプリメントということで、天然成分で構成されているため、副作用などの心配が少ないのもメリットの一つと言えるでしょう。
そしてなによりも、EDの改善にはパートナーの協力が重要です。パートナーが理解してくれるだけでも、EDで悩む方へのプレッシャーはかなり減るのではないでしょうか。
EDはパートナー一緒になって乗り越えていきましょう。
■ED治療薬のバイアグラについての詳細
バイアグラ|ED治療薬の処方は東京都港区新橋ファーストクリニック